TOP > 家づくり失敗談 > 土地の失敗談

● 土地を買う時は生活環境を確認

値段も手頃だし、海へも近いし、環境も良さそうと思って土地を買い、家を建てました。しかし、周辺にはスーパーや病院、銀行などがなく、車で15分かかる隣町まで行かなくてはなりません。まだ小さい子どもがいるので、寒い日や雨の日は面倒になります。土地を買う時は、周辺の生活環境を確認しなくてはならないと後悔しました。(静岡県・拓海ママ)

● 調べなかった家の前の交通量

下調べをしっかりしなかったために、思ったよりも家の前の交通量が多く、騒音と排気ガスすごくて、窓が開けられない。すぐにでも引っ越したいぐらい精神的にまいってます。(静岡県・ちびこぶ)

● 友達が来る度にえっ!?地震?

ニュータウン内の土地を購入したのですが、トラックが通る度に家が揺れるのです。私はもう慣れましたが、友達が遊びに来る度に「地震!?」といつも驚いています。(大阪府・てっちゃん)

● 南向きの土地を買ったばっかりに…

「南向きの土地をキャンセルした人がいるので、西向きはやめて買わないか」と不動産屋に言われ、喜んで買ったら、道路に面しているので外構工事で100万近くかかり、大出費だった。(福井県・まなちゃんパパ)

● 建ぺい率や容積率もチェック

固定資産税が安いという理由で、建ぺい率60%・容積率100%の土地を購入し、家を建てました。数十年が経ち、息子夫婦と同居することになり、建て増しをしようとしたところ、この土地では3階建ての二世帯住宅は不可能ということに…。結局、住み慣れた場所を離れて違う土地を探すはめになりました。将来建物を建て替える可能性がある方は一考を。(愛知県・ゆうぼう)

● 土地選びもしっかりと

不動産屋が知り合いのため、安心して土地を買った。ところが、相場より割高。しかも、整備が雑。家を建てて1年もしないのに、土盛りをしたところのコンクリートが斜めになってる。(新潟県・ももちゃん)

● 安くても不便では困ります

物件は安くて良かったのですが、駅もスーパーも遠く、子供の通学距離もかなりあり、可哀想でした…。(大阪府・ねいるまん)

● 田舎の新興住宅地の落とし穴

「田舎でのんびり子育てを」と、小都市近郊の分譲地を購入し家を建てました。周辺にはまだ現役の農家がズラリ。収穫物を分けてもらうほど仲良くさせていただいているのはいいのですが、実は農家では野焼きって当たり前なんですよね。時期になるとそれがもうすごいのなんの。あっちの畑でモクモク、こっちの田んぼでモクモク…。洗濯物を外に干すこともできません。風向きによっては締め切った家の中にもケムリの臭い。さらに、他人が便乗して不法なゴミ焼却までするなど、煙害に泣かされてます。田園風景を見るのと住むのでは大違い。事前にしっかりチェックしておかないと、ほんとに後悔します。(北海道・プチ都会派)

● 土地のチェックは1年を通して!

駅から近く、緑に囲まれた住宅街の土地を5月に購入。その後、施工会社を探して、1年後に完成。6月に引っ越しをしたが、確かに夏までは良かった。涼しく静かで過ごしやすい。しかし秋になり大切なことに気が付いた。午後になると日が当たらない。したがって布団が干せず洗濯物も乾かない。それが春先まで続き、結局大型乾燥機を買うはめに。さらに気分も暗くなってしまった。(神奈川県・やすべー)

家づくり失敗談TOP


間取り・設計の失敗談 設備・内装の失敗談 建築会社の失敗談 人間関係の失敗談

土地の失敗談 お金の失敗談その他の失敗談

お気に入り会社リスト

気になる家作り会社を見つけたら、
お気に入りリストに入れよう!!後で
まとめて各会社に資料請求ができます。

0 登録されています。
リストの内容を確認する
まとめて資料を請求する

最新土地情報!

条件で土地を探す

新潟リフォームこまち

ハウジングこまち携帯サイト

ハウジングこまちを携帯からもチェックできます!!
ハウジングこまち 携帯版 QRコード
ハウジングこまち 携帯版URLを携帯に送る

最新号発売中

ハウジングこまち

ハウジングこまち vol.26 6/25号 2018夏・秋号発売! 800円

巻頭特集:住みたいのは、ちいさな家
ノウハウ:はじめての家づくりガイド
新潟で建てた家79軒
パートナー企業ガイド78社

バックナンバーはこちら

ご意見・お問い合わせ

ハウジングこまちについて、皆様のご意見やご要望、ご質問をお寄せください。

ご意見・お問い合わせはコチラ

新潟ハウジングPOST新着記事

新潟ハウジングこまち編集部ブログ
30代で建てる群馬の家 ハウジングこまち群馬